ザ バークレイ ホテル プラトゥーナム周辺散策 〜カオマンガイ食べ比べ〜

ザ バークレイ ホテル プラトゥーナム周辺散策 〜カオマンガイ食べ比べ〜

<<前回の記事

 

 

バンコクのバークレイホテルに泊まったのは理由があります。

 

それはホテルから道を挟んだ目の前に、
有名なピンクのカオマンガイのお店
『ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム』があるから!

のところにあります!

 

 

と思っていたのに…

申し訳ありませんが閉店しています。
再開は2018.8.27 PM5:00
(なんと8/25〜8/27の17時まで閉店していました)

えーーー!?
そんなことあるんですかー!?

 

 

楽しみにしていたカオマンガイ…
私達のタイ旅行は8/22〜8/28の朝帰国…
良かったギリギリ間に合う…

 

ということでピンクのカオマンガイは27日の17時に食べに行くことにして
近隣のカオマンガイを食べ比べしたいと思います!

 


 

 

まずは①のところにある
緑のカオマンガイとして有名な

Kueng Heng Pratunam(クワンヘン・ガイトーン・プラトゥナーム)
行ってきました。

 

 

お昼時の店内は満席で、
ピンクのカオマンガイが閉まっているせいでけっこう並んでいましたが
牛丼屋さんみたいに回転が早いのですぐに入れました。

 

 

私が注文したのは蒸しと揚げの両方楽しめるカオマンガイ。
50バーツでタレは酸味がちょっと強いような?
お米が若干ベチョっとしてるような。
揚げたお肉がアクセントになって飽きなくて良かったですが。

一緒に付いていたチキンスープがなぜか柑橘系?の臭いがして
ちょっとマズイ気がしました。
美味しいと聞いていたのに作るの失敗したのかな…?

 

 

夫が注文したのは普通のカオマンガイです。
こちらも50バーツです。

 

 

マラスープ(苦瓜のスープ)
あっさりしていて和食のような味がしました。
このスープは美味しかったです!

 

 


 

 

続いて、ピンクと緑のカオマンガイの近くの
の場所にあるレストラン

Phorn Thip Restaurant(フォーンチップレストラン?)
店の名前がよく分からなかったです。

 

いろんなメニューがありましたが
このお店でもカオマンガイを食べました!
鶏肉のプリプリ感が物足りないですが美味しいです

チキンスープの味はピンクのカオマンガイに近くてGOOD。
瓜も入っていました。

 

正直、有名な緑のカオマンガイより美味しいかも!?と思いました。

 

 


 

 

さてさてお待ちかね!
の場所にある大本命のカオマンガイ

 

ピンクのカオマンガイこと
Raan Kaithong Pratunam(ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム)

27日17時の開店を待ちきれずに30分前から並ぶ私。笑

 

 

1番に入店すると即満席になりました。
みなさんピンクのカオマンガイの開店を待っていたんですね!
さっそく1番にカオマンガイを注文。

 

 

すぐに来ました!これですこれこれー!!!
これを楽しみにバークレイホテルに泊まったんです!笑

お米はふっくらしてるしお肉も柔らかくて最高!
見るからに1番ツヤツヤしてますよね。
やっぱりこれが1番美味しいです。旨味が違います。
しかも40バーツと本当に安い。

 

 

そして一緒に注文して欲しいと思うのが骨肉入りチキンスープ!
カオマンガイに付いて来る美味しいスープが
20バーツでた〜っぷり飲めます!

 

 

メニューはこんな感じでシンプルです。
いつも指差しで注文します。

 

私が初めてバンコクに行ったときに
現地の友人に食べさせてもらってから
大ファンになったピンクのカオマンガイは今回も最高でした!

 

 

次はウィークエンドマーケットに行きます。